形容詞編

栃木弁

栃木弁の形容詞を紹介してっと。「 こわい 」 なんつー言葉は、標準語とぜんぜん違う意味で使ってっから、県外に出るときなんかは、注意が必要だな。

とうと
ずっと、いつもいつも の意味 )

「 さっきから、とうと泣きやまないんだわ。 」 という場合は、先ほどから、しばらく泣き続けていることをあらわしているぞ。


きかない
気が強い の意味 )

あきれた母親が、 「 全然きかないんだから。 」 などと使う。おそらく 「 気が強くて、全然言うことを聞かない。 」 というニュアンスを含んでいる。


こわい
疲れた の意味 )

仕事帰りに、 「 あ〜、こわいこわい。 」 といってみよう。なにが怖いんですか?と突っ込まれるかもしれないが、栃木では疲れたことをあらわしている。


ちんたら
だらだら の意味 )

「 はい、そこ。ちんたら走らない。 」 と監督気分で注意してみよう。

栃木弁用語集のエントリー